アイプチ,二重整形,違い,自然な二重

  • のり状になった液体を塗って二重まぶたを作る
  • 自力で二重まぶたを作る化粧品

アイプチは、化粧品メーカーが販売している、まぶたを一重まぶたから二重まぶたにすることができる化粧品です。

この化粧品の特徴は、のり状になった液体を二重ラインを作りたいまぶたの箇所に塗って、上手く二重になるように貼り付けて二重まぶたを人工的に形成する優れものです。

キャラ

このアイプチは、二重整形にまで至らず、自力で二重まぶたを簡単に作ることができる道具として、多くの女性に支持される大人気化粧品です。

また、最近では、女性だけではなく、男性もこのアイプチを使用する人が増えているようで、今の時代は男性、女性に関わらず、「美」への意識が高いことがうかがえますね。

ブログ記事の内容を音声で聞きたい場合には、コチラのYOTUBE動画をチェックしてください。

二重整形とアイプチの違いって何?

二重整形は、医師の技術により、美容外科手術で二重まぶたを形成する方法です。

自己負担における費用がかかる為、決して安い値段ではありません。

キャラ

でも、最近では、埋没法といった、メスを使用せずに糸でまぶたを結ぶことで二重を形成できる二重術もあり、手術時間も10分程度と短時間ですみます。

術後の腫れも少ないことから、この方法で二重まぶたにする方も増えています。

他にも切開法もあり、いずれもとてもキレイな半永久的な二重まぶたにすることができます。

アイプチは、病院や手術といった大掛かりなイメージのものではなく、市販されている化粧品である為、どんな方でも簡単に手にすることができます。

のり状の液体を二重まぶたを作りたいラインにのせて貼りつけるだけの簡単な方法です。

メイクを落とせば自然とのりも流れ落ちるので、普段通りの生活になります。

必要な道具さえ揃っていれば、自宅でいつでも簡単に二重まぶたを作ることができる為、とても手軽な方法だと言えます。

アイプチで二重にならない場合はどうすればいい?

キャラ

アイプチはその手軽さから、多くの女性が使用している化粧品の中でも必須アイテムと言っても過言ではありません。

でも、アイプチを使っていていつも疑問に思うことって、「アイプチを毎日使っていれば、作ったラインが癖になって、いつか自然と二重まぶたになるのかも!?」といったことです。

実際のところ、それはあり得ません。

もしかすると10人に1人くらいは存在するかもしれませんが、二重まぶたになりたい場合は、二重整形を行うか、アイプチをずっと使い続けるかの2つから選択しなければなりません。

そもそも、一重まぶたの人は、生まれつきまぶたの上に脂肪が多くて皮膚が厚いので、目をあけた時に皮膚が折れ曲がることがないので二重まぶたになれません。

しかも、厚くて腫れぼったい一重まぶたに、どれだけ毎日アイプチをして二重まぶたを作ろうとしても、皮膚が邪魔して永久的に二重まぶたになることはできません。

それに加えて、毎日アイプチをすることでまぶたの皮膚が化粧品負けしてしまうことで、余計にかぶれて分厚くなってしまうことが起こります。

そのような方は、やっぱり、アイプチでは二重まぶたを作ることに限界がある為、まぶたの皮膚状態を良く保つ為にも、二重整形の埋没法や切開法でキレイな二重まぶたを形成した方がよっぽど誰が見ても美しい女性になれると思います。

毎日二重まぶたを作る為に費やする時間がなくなり、美しい二重まぶたを手に入れることで、二重整形して良かった!と思える瞬間があるはずです!

それでも、現代の女性は、まぶたの皮膚にダメージを与え続けていることに気付かない方もいます。

それはきっと、テレビの世界で活躍する芸能人の感覚を持つ方が多いことが原因だと思います。

一重まぶただった芸能人に整形疑惑が浮かびあがると、その芸能人は、「毎日アイプチをして過ごしたら二重まぶたになった!」などといった言葉を聞き、それを信じきってしまっているところにあります。

それを見たり聞いたりした女性は、「整形なんてしなくても、私も毎日アイプチを使っているのだから、○○みたいに二重まぶたになれるはず!」などといった誤解が生まれるのです。

もちろん、そのようにして二重まぶたになったという芸能人もいるかもしれません。

でも、それを鵜呑みにしてしまうことなく、現実に目を向け、素早く確実に二重まぶたになれる埋没法や切開法を行う方が断然良いと思いますよ。

アイプチと整形のどちらがいいの?

アイプチはとにかくどこでも手に入る手軽なものなので、使用方法も簡単なことから、たくさんの女性が愛用している化粧品アイテムです。

一方で二重整形となると、費用はかかるし、手術だなんて大掛かりに思えて億劫になるという方もい流と思います。

キャラ

その一方で、手術法が選択できる今は、すごく手軽にすぐに二重まぶたにすることができる点では、理想の二重まぶたが手に入るので整形が良い!という方もいます。

アイプチは、ナント!100円から手に入る優れモノです。安すぎるのにしっかり二重まぶたを作れるという点ではすごく重宝される化粧品です。

失敗してもすぐ取ることができるので安心です。

二重整形は、半永久的に二重まぶたに形成できるので、毎日二重まぶたを自分で作る必要がなくなる点ではすごく楽です。

でも失敗は許されない切開法もあるのでクリニック選びに注意しなければいけません。

【アイプチのメリット・デメリット】

★メリット

  • 費用が安くてすむ
  • 市販されているので手軽に買える
  • 簡単に使えて気にいらなかったらすぐ取れる
  • 整形ではないので罪悪感は感じずにすむ

★デメリット

  • 化粧がよれると二重まぶたが長時間持続しない
  • 毎日同じように仕上がるとは限らない
  • 液体の成分が肌に合わずに皮膚トラブルになることがある
  • 汗や水に弱い
  • 二重まぶたに形成するのに時間がかかる
【二重整形のメリット・デメリット】

★メリット

  • 費用は高いけれど半永久的な二重まぶたが手に入る
  • 手軽にできる二重術がある
  • メイクが栄える
  • すごくキレイな二重ラインができあがる

★デメリット

  • 術後の腫れがあり切開法なら抜糸も必要
  • 費用がかかる

さいごに

このように、二重整形には「費用はかかるけど、自分の理想の二重まぶたが手に入る」というメリットがあり、アイプチには「自宅でいつでも手軽に二重まぶたを作れる」というメリットがあることが分かります。

また、失敗してもすぐにとったり直せたり、費用もかからないから二重まぶたにするならアイプチが絶対に良いと思う方でも、少しずつではありますが、年々、二重整形にシフトしていっているというのが事実です。

キャラ

どこの美容外科も、二重整形術については右肩上がりです。

二重整形は、昔ほど高額なイメージはなく、ハードル自体はかなり低くなっている為、1度手術してしまえば、術後の経過に特に大きな問題がなければ美しい二重まぶたのまま過ごすことができます。

費用はそれなりで、時間は短時間ででき、痛みはなく美しい仕上がりにはなるけど、術後の腫れだけはやっぱり手術なのでそこはしっかりと受け止めましょう。

手術に踏み切るとまではいかない方であれば、毎日行うアイプチを存分に活用しましょう。

でも、それによって皮膚トラブルを起こし、思うように二重まぶたを作ることができなくなった時には、二重整形も視野に入れるともっともっと毎日を楽しめるかもしれませんよ!

コスプリ 二重整形
二重整形 埋没法 オススメ クリニック
二重整形 切開法 オススメ クリニック ランキング
二重整形,失敗,選び方,費用,安い コスプリ 二重整形